最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスのオヤジが女性レフェリーに暴言吐いた結果w

◆ イングランドのサウサンプトンでユースのカップ戦が行われる。
(ワイバーン・ユース対パイレーツ・ユース)

◆ 主審は女性のシェルビー・デイビスさん。

◆ 彼女は21歳ながら7年のレフェリング経験がある。

oyajibougen093a.jpg

◆ 試合は前半終了時点、0-2でパイレーツ・ユースが劣勢。

◆ そのハーフタイム中にパイレーツの選手の父親が、
30秒に渡りシェルビーさんへ性差別的な酷い暴言を吐きまくる。

◆ シェルビーさん、試合を中止させる。

◆ 深く傷つき泣きながら帰ったシェルビーさんは、
この件をFA(イングランドサッカー協会)にキッチリ報告。

◆ パイレーツは懲戒委員会行きという事態に直面している。 ←今ココ

oyajibougen093b.jpg

ソース記事



オヤジ涙目www
チームは負けてる前半で試合を没収されるわ、
懲戒にガクブルだわでふんだりけったり。
このオヤジの息子もチーム内で針のむしろだわな。これは同情する。
イギリスでは以前、似たようなことで追放された大物アナウンサーだっているんだがなぁ。
分かっちゃいるけど止められないってか。
同じテーマの記事をランキングからどうぞ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


広告です

英語嫌いが治る本     たぶん。

管理人はこれ読んで英語への拒否反応が消えた。
英文のどこに注目すべきかが分かったから。
英語のブログや掲示板、ニュースを自分で読んでみたいけど、お難しいんでしょ?と敬遠してる人はまず読んでみて。
ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本

英語は世界で一番簡単な言語です。それなのに、なぜ日本人だけがこんなに英語が苦手なのでしょう。それは勉強の仕方に問題があるからです。一番簡単で確実な英語の覚え方を、イラスト入りでわかりやすく紹介。

英会話を習ってみたけど、思うように上達しない。どうしても英文法にしり込みしてしまう。ちょっと長い文になると何が何だかわからない。――そんな挫折経験をもつ多くの人を「やっとわかった!」と喜ばせたベストセラーがこの本だ。ブルーベリーパイが好物の太ったネコという、楽しい設定が人気を呼んだことは間違いない。だが最大の特徴は、あくまでも「読む」ことに着目して、英語の仕組みを教えている点にある。わかりやすさへのこだわりは、文法用語を使わない説明はもちろん、イラストやデザインの細部にもうかがえる。

スポンサー様

月別アーカイブ

プロフィール

じょーかー

Author:じょーかー

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。